トイプーと暮らす
トイプードル「ムック」はチョット大きめだけどとってもキュート♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


脱・ダメ犬計画 Vol.8
予告通り今日は 第3回しつけ教室 でした。

フリスビー中心に教えてもらうはずだったのに・・・・

外は雨 がショボショボ

えぇ~   じゃあフリスビーは中止???

まさかっ  ヾ(・ω・o) チッチッ

小雨の中やりましたよぉ!

まずは、ムックがどこまで出来るようになったか見ていただきました。

       20071101151047.jpg
       
前回教わったところまではほぼ完璧

あとはかけ声にメリハリをつけるように、とのこと。

成功したときに普段の話声より1トーン高く大きな声で褒めてあげるとムックも興奮し楽しくなるそう。

アドレナリン がいっぱい出るんだって

メリハリは一応意識していたつもりだったけど、まだまだ不十分だったみたい。

いよいよ空中キャッチのレクチャー。

試しにディスクをすぐ近くに飛ばしてムックの反応を見たトレーナーさんの指摘。

「この子は地面に着地したものをキャッチするというように学習してるみたいですねぇ。」

まぁ、そりゃそうかも。

だって、転がしフリスビーでずっとトレーニングしてきたんだし、ディスクが空を飛んでいたとしても着

地してからキャッチすればいいじゃんって思っていたとしても不思議はない。

元来愛玩犬であるトイプーは狩猟犬や牧羊犬のような捕食性(捕食するDNAを生まれつき持って

る)はほとんどないみたいだし・・・・

と自分の中で言い訳をつらつら並べてみたり  笑

       20071101151101.jpg
      
でも、

DNAなんて持ってなくったって  賢いトイプー!  やればできる!   はず

当面ムックの課題は空中にディスクがある状態でキャッチをするんだということを覚えさせること。

ディスクを手に持ったままキャッチさせたり、キャッチする寸前に手を離してみたり・・・・と地道なトレ

ーニングがこれから続きます。  (〃´o`)=3 ハァ

でもまぁ、レトリーブはもう出来るんだから空中でキャッチしようとムックが意識してくれるようにさえ

なればこっちのもん!  か?

あとはワタシの問題。   1に投げ練!2に投げ練!  ですね? さらださん

ものすご~いディスク犬に育てあげようなんて思ってないけど、ある程度格好がつくくらいにはなる

ようにガンバります  ヾ(〃^∇^)o ファイトォー!!

・・・・・自信ないけど。

       20071101151116.jpg

       
※今日は雨だったし勉強中だったし余裕なかったので写真は昨日のもので、一部内容とは異なる
  ものもあります。  あしからず



余談ですが、

しつけ教室の間、かなりの量の芝生をむさぼりついてたムック。

案の定、このあと でゲェゲェでしたよ。

2回のゲェゲェをすばやく新聞紙でキャ~ッチ!!

お見事!  ワタシ!   ( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!


ブログランキング参加中♪トイプー
応援のポチッを1日1回お願いね
                
スポンサーサイト


脱・ダメ犬計画 Vol.7
きのうのアイコンタクトに続いて教わったのがリーダーウォーク

いままでのムックときたらリードは引っ張りっぱなしで、常に地面のニオイを嗅いで何かないかと探

しながら歩いていました。

まずは、ムックがワタシの左側に立ったときに多少緩むくらいの長さでリードを握る。

ムックのほうは一切見ないで黙々と歩く。

ただまっすぐ歩くんではなく、右へ左へムックが予測不可能になるように方向転換を繰り返す。


たった数分の練習でアイコンタクトのときほどではないけど多少手ごたえアリ。

ワタシはいままで、散歩の間ムックの目さえ覗き込まなければ(アイコンタクトを自分からしなけれ

ば)じっと見つめていてもいいと間違って覚えていたため、散歩の途中でなにかヘンなものでも食べ

やしないかと常に 監視 を続けていました。

そして何か食べそうになったらリードをグッと引く (←これは間違いではないけど)

どうやらワンコは目が合っていなくても自分のほうを飼い主が注目していることを感じ取っているらし

いんです。

まずいまずい

ムックの背中をいままでメチャクチャ ガン見 してたっ!!   ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハッ!

自分の一挙手一投足を じーっ と見つめられていれば自分がリーダーだと勘違いしてしまって当

然だし、イタズラすると飼い主から注目されるって思ってたかもしれない

トレーナーさんいわく、

「イタズラしても飼い主さんに注目されないとワンちゃんが気付けばだんだんアホらしくなってやらな

くなりますよ。」

「それに、歩く方向をワンちゃんに先読みさせないように右へ左へ転換を繰り返していれば次はどっ

ちだ?って飼い主さんのほうを意識して見るようになります。」

とのこと。

そんなアドバイスを受けながら、実際に道を歩いてみました

すると、たしかに地面のニオイ嗅ぎをする頻度があきらかにいつもより少ない!

ニオイ嗅ぎがなくなれば拾い食いだって必然的になくなるはず・・・・

まだまだ欲望を抑えられず好きなところへ歩いていきそうになりますが、今回アドバイスを受けたこ

とを忘れず続けて、ワタシが主導権を握る散歩拾い食いしない散歩(笑)を目指します

       20071011100218.jpg


ブログランキングに参加してますトイプー
ポチッと1日1クリックお願いします
                


脱・ダメ犬計画 Vol.6
きのうのしつけ教室のつづき。

今回のしつけ教室の一番の目的はフリスビーを教えてもらうことでしたが、ほかにもいくつか教わっ

たことがあります。

まずは、アイコンタクト

なにか指示を出すときやワンコがマテで待機中のときは飼い主の目を見なければいけない。
                                         頭ではわかってるんですよワタシだって

わかっちゃいるけど現実は、おやつを持って指示を出すとムックの視線はおやつに釘付け

それではいけないということで、練習し直し。

リードをつけてムックが自由に動き回れないくらいの長さで足で踏んで固定。

おやつのニオイをかがせる。

おやつを持った手を顔から少し離れたところに移動。

チラッとでもワタシの目を見たら褒めておやつをあげる。

これを数回繰り返し、だんだん手の位置も顔から離していき、最後は地面スレスレまで移動させる。


       20071011091217.jpg

       20071011091238.jpg

おぉぉぉぉ   パチパチ

       20071011091254.jpg

       20071011091323.jpg

やったね   v(*'-^*)bぶいっ♪

この練習はけっこう手ごたえ感じました

ムックがワタシの目を見ればおやつがもらえるということをだんだん認識し始めたのが

実感できたから。

毎日続けていこうと思います。 ( ̄(エ) ̄)ノガンバルワン

あしたは 『リーダーウォーク』 について


ブログランキングに参加してますトイプー
ポチッと1日1クリックお願いします
                


脱・ダメ犬計画 Vol.5
今日は 旧体育の日

なのでムック トイプー もスポーツしました

前回からかなり間があいてしまいましたが、今日は2回目のしつけ教室だったんです。

2回目となる今回のテーマは旧体育の日にふさわしく、

「スポーツで楽しくエネルギー発散」  ←ワタシが勝手に言ってるだけですけど

       20071010145511.jpg

       20071010145529.jpg

以前からムックの身体能力の高さは実証済みですが(そんなにたいしたことないけど 笑)とにかく

いつもテンションが高くエネルギーが有り余っているようなので、そのエネルギー発散の矛先がワタ

シに飛び掛ってくることに向けられたりリビングでの大運動会になるんじゃなくて、せっかくなのでな

にか として発散できないものかと考えました。

思いついたのが、 フリスビー  v(*'-^*)-☆

まずはフリスビーの練習を始める前に、おもちゃの『取ってこい』を 初級編 で練習。

『取ってこい』はたまにやりますが、だいたい取りに走っても咥えてどこかへ持ち去ってしまうか、

咥えずに戻ってきてしまうパターンばかりでした

リードをつけた状態で練習。

おもちゃを投げてワタシも一緒に走る

咥えたら元の位置にまっすぐ引き返すように誘導。

最後に咥えているおもちゃを手の上で離させる。

(具体的な方法はめんどくさいのではしょってます こらっ)

これをムックが飽きるまで続けてはいけないので5分くらいで終了。

その次にフリスビーの登場ですが、いきなり遠くへは投げないんです。

まずは地面を這うようにちょっとだけ転がします。

それをムックが咥えます。

元の場所へまっすぐ戻るよう誘導。  ←ここからは『取ってこい』と一緒のやり方

手の上でフリスビーを離させる。

とても簡単に書きましたが、実際には声のかけ方・ほめ方・誘導の仕方など細かく教えて

いただきました。

なんとなくコツが わかった気になったので わかったのでこれから毎日ちょっとずつ練習を

積んでいきます。

そして初級編をマスターしたら 中級編・上級編 を次回教えてもらう予定です。

サマになってきたら動画 で披露しますのでお楽しみに  ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪

リーダーウォークとアイコンタクトもあらためて勉強しなおしましたが、

それについては後日ということで

1時間のしつけ教室を終え、疲労困ぱい のムックとムックママなのでした

       20071010151859.jpg


ブログランキングに参加してますトイプー
ポチッと1日1クリックお願いします
                


脱・ダメ犬計画 Vol.4
お昼過ぎ雨 も上がったことだし散歩にでも行くか、と外へ出ました

今日は5ヶ月頃までよく行っていた散歩コースに久しぶりに行くことに。

20070721153726.jpg

それには訳が・・・

吠えたり何かに飛びかかろうとしたときのリードの引き方 を実践するため。

慣れたコースより興味をひいてつい飛びかかりたくなるものがきっと多いはずだと思って。


< 方 法 >

 ・一瞬リードを緩める
 ・力強く真後ろか真横に引く(真上だと着地のとき骨折の危険がある)
 ・すぐにリードを緩める
 ・ソッポをむき目を合わせない(飼い主の手によって引っ張られたと思わせないため)



この一連の動作を瞬時に行わなければならず、思ったより難しい

リードは太鼓を叩くようにスナップを効かせて引くらしいんですが、ついグ――ッと引っ張り続けてし

まいます。

しかも、真後ろやら真横に引くにはどう考えてもかがまなければいけないけど、何かを口に入れよう

とするのを寸止めするにはいちいちかがんでる余裕は無いし・・・

結局、教えられたとおりではないものの何度かチャレンジをしてみました。

散歩の後半には、拾い食いあんまりしないんです

ただそれは特訓の成果ではなく散歩時間がいつもより長くなったことで疲れが出てきただけかもし

れませんね


おまけ

途中からいつもの散歩道に戻ると・・・

mugiさんちのプーちゃーん

50cm以上ありそうなデッカイなまず(かな??)みっけたよぉ~

  これ
20070721155948.jpg


が強くてムックがまた変な顔に・・・

20070721160309.jpg


ブログランキングに参加してますトイプー
ポチッと1日1クリックお願いします





Copyright © トイプーと暮らす. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。